海外「まるで天国にいるみたい!」雨に打たれる夜のあじさいが美しすぎると話題に(海外の反応)

雨に打たれる夜のあじさいの美しさを捉えた動画が話題になっています。

東京あきる野市にある東京サマーランドでは、15,000株のあじさいが満開に。動画では、夜の雨の中でライトアップされた純白の「アナベル」が、文字通り雪のように斜面を覆いつくし、崇高な美しさを見せています。

あじさいに雨という日本的感性に共感する海外の視聴者から「奇跡のようにミステリアスな眺め」「まるで天国にいるみたい」など多くの声が寄せられています。


おすすめ記事

海外の反応

名無しさん@海外の反応
わお、アナベルの庭、美しい👍。シェアありがとう👍。

名無しさん@海外の反応
そして、福生(横田基地)からそう遠くないんだよね。行ってみるよ(もちろん、雨が降ってないときにね)。

名無しさん@海外の反応
僕的には、雨には癒し効果があると思う。雨の中を(適切な装備で)散歩すると、結構気分が安らぐ。繭のように包んでくれるんだ。この動画の散歩もすばらしい。きれいな庭園をシェアしてくれてありがとう。

名無しさん@海外の反応
あなたの動画見るの大好き。共有ありがとう!👍

名無しさん@海外の反応
きれいな庭園だね👍🏻。

名無しさん@海外の反応
美しくてミステリアスで、夢の中のようだ。夜の散歩、ありがとう。



名無しさん@海外の反応
わお…、たくさんの花がとてもきれい。夜間だと訪問客も少ないね。シェアありがとう。すごく気に入った❤❤❤😊😍。

名無しさん@海外の反応
すばらしい動画だ。特に、雨の音が入ってるとね!

名無しさん@海外の反応
大好きな天候。大好きな日本。すばらしい映像だ。ありがとう。

名無しさん@海外の反応
花びらに当たる光のおかげで、花にシュールな美しさがあるね!雨の夜の撮影、ご苦労様!登録者24,000人超え、おめでとう!あなたの動画なら当然だね!

名無しさん@海外の反応
わぁ!! 6月の結婚式にはぴったりの、きれいな庭園だね。投稿ありがとう。全然見飽きない👏🏿👏🏻👏❤️🌎。

名無しさん@海外の反応
緑の斜面を一面に覆った、雪のように白いあじさいが、暖かい雨にさらさらと穏やかな音を立てている。静けさ、平和、美、平穏、そしてあたりを満たす爽やかさ。幸福感!どうもありがとう!動画最高だよ!幸福感と美しさでいっぱいだ!

名無しさん@海外の反応
僕は、庭に一つの茂みを作るのにも、すごく苦労した。それなのに、この森!なんてきれいなんだ!!!

名無しさん@海外の反応
夜の庭には、比類のない絶世の美しさがあるわね。

名無しさん@海外の反応
ワオとしか言えない。

名無しさん@海外の反応
奇跡のようにミステリアスな眺め!!!!! 雨に打たれる夜の花。穏やかな音楽。透明な傘を差した子供たちが、まるで小さな妖精みたい。

名無しさん@海外の反応
すばらしい公園だね。気に入ったよ!

名無しさん@海外の反応
あじさいは日本に合ってるようだね。

名無しさん@海外の反応
わあ、まるで天国にいるみたい!!! うちでもたくさんのあじさいを育ててるの。アナベルもあるよ。最近、ミスサオリを2株買ったの!!!! すごくわくわくしてる!!!!💖 投稿どうもありがとう!!! とてもすてき!!

名無しさん@海外の反応
なんという美しさ。👏👏👏🇦🇷

名無しさん@海外の反応
すごくロマンチックだ。

名無しさん@海外の反応
こんなあじさいに囲まれた花園を雨の中歩くのは、特にすばらしいよね。夜明けなのか夕暮れなのかわからないけど。どちらにしても崇高な美しさだ。ありがとう。

名無しさん@海外の反応
とても美しい。ありがとう!!!👍

9 件のコメント

  • 心が擦れてしまったのか、こういう人工的なものを美しいとは思えないんだよねぇ。
    そこら辺の雑草の中で咲いてる名も知れぬ花にしか美しいとは思わないね。

  • 雨の日のアジサイが日本的とか恥ずかしいからやめてほしい。雨に濡れた紫陽花を美しいと思うのは世界共通でしょ。わんわん物語見ろよって話。

  • あじさいが日本的というのは間違っていないよ。今ある園芸種の殆どが日本原産のガクあじさいと山あじさいを元に生み出された品種なので。恥ずかしいなんて思わずに誇っていい事だと思います。

  • 梅雨は、雨が多いのは嫌だけど、こういうのも見れて、心が落ちつくから、いいよね。
    あと、水不足にもならない。

  • 雨がしとしと降っていて、昼間のやわらかい光の中で紫陽花をみたほうがいいと思う。
    葉っぱにアマガエルかカタツムリが健気にしがみついているともっといいんだけど、
    ガイジンさん、ちいさな生き物苦手だったりするよね?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。