19世紀の日本の姿を描いたフランスの銅版画を紹介した動画に反響(海外の反応)

19世紀の日本の姿を描いたフランスの銅版画を紹介する動画が話題になっていました。

原画が出版されたのが1869年ということですから、ここに紹介されている人物や風景は開国当時かそれ以前のものと思われます。投稿者は「奇妙な」と表現していますが、日本人から見るとその正確さに感心せざるを得ません。写真のようなその緻密な描写は、写真機がまだほとんど流通していなかった時代にあって、ある意味非常に貴重とも言えます。

日本ではあまり見ることのできない開国以前の日本の姿に、海外から「秀逸」「すばらしいグラビアだ」などの声が寄せられています。


おすすめ記事

海外の反応

投稿主
日本の奇妙なイメージを紹介するフランス銅版画、旅行記、絵などを集めた動画だ。オランダの雑誌「De Aarde en haar Volken(地球とそこに住む人々)」に1869年に掲載された絵を、フランスの芸術家が版画にしたんだ。

名無しさん@海外の反応
奇妙なイメージじゃないよ。画家は、自分が見たものをそのまま絵にしたのよ!投稿感謝するわ!

名無しさん@海外の反応
これは非常にいい動画だね。この調子で、質の高い動画を紹介してくれ。きみが投稿する動画はすべてチェックするからね。

投稿主
僕が作成したその他のクリップが1000本あるが、もう見てくれたかい?

名無しさん@海外の反応
秀逸。

名無しさん@海外の反応
すばらしいグラビアだな。

名無しさん@海外の反応
動画ありがとう。:)

名無しさん@海外の反応
最高のキャラクターと音楽が使われてる、最高のゲームだ。俺が教えてやった音楽と同じ、東宝だ。

13 件のコメント

  • 日本人から見ても想像以上に正確だ。半分くらい間違っていると思ってみたら、9割がた合っていると思える。さすがに1割ぐらいは変だけどね。

  • 九州から京都くらいまでなのが残念だな。幕末の日本の様子が分かる。
    MIKADOってのは明治天皇の父にあたる孝明天皇かな?

  • 正確にはモデルを用意して情景を再現して撮った写真を元にしてるから正しい風景じゃ無いよコレ

  • かなりの割合が写真や絵を元にしてる、模写だね^_^;
    しかも、そこに作者の偏見が入り込んでて、サムネイル絵の覗いてる男は明らかに差別的な付け足しだし、表情も模写と想像で弄ってるのが混在してて、2種類のタッチがある。

    しかも、複数の写真から合成してるみたいなのもあって、着物や風俗のTPOとかが合ってないのも散見(分かりやすい例えとして、合成したせいで夏服と冬服が混在してる的な)。
    外国人が入れるわけがない場所の絵も多すぎ。
    むしろ、スケッチから起こした絵は1枚もない気がする‥^_^;

    日本の記録じゃなくて、当時のフランス人の偏見記録って感じ?

  • 写真が無い時代ってのはどうなんだろうね。
    なんか見たことあるような物もあるし
    簡単スケッチから作ったにしては細かい所が「女性の髪形とか」正確すぎる。
    記憶を頼りに描いて、あの色気まで漂うような襟元とか・・・・
    日本画やら後に出た写真を元に作ったんじゃないの?
    だってこれ素人が撮影した写真よりも良く出来てるぜ?w

  • 昔の絵や写真観て掘ったんだろう。
    だから正確なんだ。
    スケッチだけであそこまで精密に再現するのは不可能だよ。
    それにしても見事だね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。