とらふぐをさばく日本人の職人技を撮影した動画が話題も賛否両論(海外の反応)

京都祇園四条のとらふぐ茶屋「山福」で、とらふぐをさばくところを撮影した動画が話題になっていました。

動画を見た海外の視聴者からも「この人のスキルにとても感動した」「みんな菜食主義者のようにコメントしている」など多くの声が寄せられています。

おすすめ記事

海外の反応

名無しさん@海外の反応
この魚は、奇妙な体の構造だけでなく、非常に致命的な毒を持っているため、調理をするのが最も難しい魚の1つです。この魚の毒は人間の目にはほとんど見えません。だからこの動画を見るだけで、この人のスキルにとても感動しました。

名無しさん@海外の反応
そんなに新鮮である必要があるの?苦しんでいる時に切るのは残酷です。

名無しさん@海外の反応
もう死んでいたよ。

名無しさん@海外の反応
魚が嫌いなのに、なぜかよだれが溢れてくる。ハハハハ

名無しさん@海外の反応
転生を信じるなら、フグにならないように願ってください。



名無しさん@海外の反応
(1)魚は生きていません。頭に包丁を刺した瞬間すべてが終わった、その後で見られるのは筋肉の痙攣です。
(2)危険ではありません。日本には非常に厳格で取得するのが難しい資格があり、その資格を取って初めてこの魚を売れるようになります。このシステムが導入されているため、フグが原因の死は免許のない場所でのみでした。

名無しさん@海外の反応
でも、ヒレを切断され皮を剥がれている。非常に残酷な扱いです。

名無しさん@海外の反応
私たち人間も死ぬ瞬間に筋肉が痙攣するように、フグも包丁で刺された瞬間に死んでいた。フグが痛みを感じるとは信じられないだろうが..フグは死んでいて、まったく何も感じないので、残酷ではありません。

名無しさん@海外の反応
とても良い情報、ありがとう

名無しさん@海外の反応
確かにそうなんだろうけど…

名無しさん@海外の反応
残念ながら魚はまだ生きています

名無しさん@海外の反応
みんな菜食主義者のようにコメントしている。

名無しさん@海外の反応
これこそがビーガンが存在する理由。

名無しさん@海外の反応
とても美味しそう^ _ ^

名無しさん@海外の反応
フグが生きていると言っている皆さん、いいえ、生きていません。頭に穴を開けて、すぐ脳が死んでしまいます。まだ呼吸はしていますが、何も感じることはできません。また、日本でこのようなことをする免許を取得するのは非常に難しいので、シェフは理解して調理しているでしょう。

名無しさん@海外の反応
0:50の時、すでに死んでいることを人々はどうして理解できないのだろう?

名無しさん@海外の反応
個人的なフェチなのかもしれないが、動くフグが背景にあるカットを見ると気分がいいです(笑)

名無しさん@海外の反応
これはホラー映画か何かですか?

名無しさん@海外の反応
私はどうして早朝にこの動画を見ているのだろう。

名無しさん@海外の反応
コメント欄はシェフを侮辱する人でいっぱいだな(笑)



名無しさん@海外の反応
これは逸品だろう。

名無しさん@海外の反応
お腹が空いた🤩

名無しさん@海外の反応
これはクレイジーだ。

名無しさん@海外の反応
素晴らしい、良いビデオ🙌

52 件のコメント

    • 加工食品しか食ってない無知な奴らが残酷だと言って批判したりアホなビーガンになるwww
      日本の小学生でも切り身しか見たこと無くてそのまま泳いでると信じてるアホも居るくらいだからなw
      そういう点ではこういう映像で現実知ったり、動物園や水族館も子供の勉強の場として役に立ってるのかもな
      この動画はちょっとグロイがw
      あとフグ食感だけで味ないのに毒の処理技術のせいでまだまだ高いよな
      昔に比べればかなり安くなって庶民も食べれるようになったが

      • 土にも微生物が
        土そのものとは何処までなのか?
        空気中や水中にも
        完全分離して生物を取り除いてからでは無いと、ウィルスなども含めると顕微鏡でも無いと先ず無理で、顕微鏡で見逃さない様に神経を使わないとね。空気、水、土を体内に入れるだけで現状でそれを生物に分類されるものを完全排除して取り入れれる人はいるのだろうか?其処までを意識して言えているなら一先ずやってみて欲しい。
        只映像そのものは見て居て気持ちの良いものでも無い様に思う。食べれば美味しのだろうけど、捌かれて行く様はグロく映るものがある。

  • 命のやり取りに良いも悪いも無いはずだよ
    それが無駄に殺すだけならその限りでは無いだろうが

  • 魚に同情している暇と感性があるなら、今コロナで苦しんでいる人にでも同情していろ!

  • この毒がある魚を調理してなんとしても食べてやるって思った昔の人って
    勇気あるというかある意味馬鹿なんじゃっていつも思う
    食に賭ける熱意がハンパないわ

    • カワハギとか
      馬面ハギとかの肉質が
      フグに近くて美味いょ
      あと、毒を持たない種類のフグもいる
      長崎とかで漁師が調理して食べてる
      フグはその種類。
      因みに長崎県はフグ調理師資格免許の制度が無いと聞いたことがある…。

      • 長崎はふぐ処理講習会を受講した人が「ふぐ処理者」として有毒部分を除去している状態
        受講するには2年以上ふぐ処理に従事したものか、他の都道府県でフグ調理師になっていることが条件
        (有毒部の除去以外の工程という意味ではあると思うが、実際は修行中にやっているんじゃ感‥

        • まぁ、修行ですよ。
          いかに血液出さずに解体するかっていうことの。
          プロの殺し屋や特殊部隊が一瞬のうちに現場を汚さずやるように。

  • こいつら、自然の生き物は、生きたまま食べられるの知らないのか?
    サメやライオンにも、そんな残酷な食べ方をするなって教えてやれよ。

  • 外人ってまともな食育されてないからトンチンカンなコメントばかりだな
    スーパーの魚はパックで泳いでると思ってそう

  • 魚を捌くことに文句をつけるより先に
    自国の家畜を捌いて食肉に加工してる人とそれを食べる自分にまず文句をつけるべきでは?

  • 生き物殺すなんて可哀想
    自分が普段食べてる肉と魚?
    あれはスーパーの切り身で生き物じゃないから可哀想なわけないじゃん

    こうですか?
    わかりますん

    • >自分が普段食べてる肉と魚?
      >あれはスーパーの切り身で生き物じゃないから可哀想なわけないじゃん

      捕鯨反対イルカ漁反対の人らって、まさにそういう理屈に近いよね
      自分達が普段食べている肉(牛豚鳥etc)は、牧場や養鶏場で管理されている、いわば「食材」だから生き物じゃない。命としてカウントしない。

      でもクジラやイルカは人間の管理下にいない、つまり自然の中で伸び伸びと生きている生き物だから、人間の都合で殺してはいけない。まして食べるなんて野蛮。

      人間が人間以外を管理(支配)するのが当然で、その中で何しても許されるとか、いかにも白人至上主義らしくて笑える

  • ただの人種差別だよなー。ちゃんと締めてから捌いてるのに批判する意味がわからん。白人が魚捌いてる動画だって幾らでもあるだろうにわざわざ日本人が捌いてる動画に文句つけるんだもんな。

  • 海の中じゃ毎日数えきれないほどの命が食われてるわけで、今更人間がどうこう考えたって始まらない

  • こういうのに文句を言うやつって、結局のところ「自分に置き換えて考えてしまい嫌悪するから」が最大の理由だと分かるな。何でいちいち観るんだよ。頭おかしいわ。

  • 死んでるって説明してくれてるのに残酷だの生きてるだのwどんだけ頭堅いんだよwww

  • そもそも、殺される為に繁殖させられ、生かされて、自由も無い小屋に監禁されて、寿命が来る前に殺される家畜が、生き物の中で一番可哀そうで残酷だよな。生ただ食われる為だけに存在している生き物だ。
    というわけで、牛豚鳥などの家畜を食ってるやつは、フグごときで可哀そうとか思うなよ。想像力なさすぎ。

  • 日本人にとったら植物も生き物なので、
    日本人精神でビーガンになると何も食べれないな

  • まーたしかに食えば美味しいんだろうけど、意外に残酷なんでビツクリしたは。
    目の前で調理されたらチトたじろぐわな。
    外人が「オーマイガ」言うのも無理はなかんべえさ。

  • 植物は生きています。生きたままサラダにして食べないで。動物じゃないからって差別しないでください。

    てな事を突きつけるとヴィーガンとやらは、「菜食主義は感情論であり道徳で、心の声に素直に従っているのです。食べなければ生きられないので、より心が痛まない植物を仕方なく食べているだけです」などとほざく。

    菜食主義者は生きるな。生命活動を断て。お前らに仕方なく食べられてしまった植物達が哀れ過ぎる。菜食主義者は、直ちに命を絶て。

  • 外国人の中には海の中で魚が何をどう食べているのか、理解出来ていない人もいるんだな
    魚に痛覚は無いけど、他の魚に生きたままマルカジリされるより
    職人に切れ味の良い包丁で斬られた方が、一瞬で終わるから恐怖感が少ないだろ

  • 魚は気絶させてから苦しみのない状態で殺して調理しています。ムスリムの方の家畜を捌くやり方に似てますね。
    新鮮すぎると筋肉や神経が刺激されて動きますが、頭では理解していてもやはり拒否反応が起こるのはその人が優しくて想像力がたくましいからでしょう。ですが大事なのは死んでいった命に感謝してきちんと残さず食べることです。それが表れているのが「いただきます」と「ごちそうさまでした」という言葉です。

  • 普段食べてる肉も魚も最初から切り身の状態イメージなんだろうか?食育ってあんまりしないのかね。

  • とりあえず死んだフグの肉には毒が回るから、目の前で裁くのは動物愛護うんうんではなく安全に食うためだ。それがわからん毛頭は毒魚といって一生食わんでよろしい

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。